プロフィール

基本情報

  • 名前:寺脇 拓(Taku TERAWAKI)
  • 生まれ:1970年、大阪生まれ
  • 性別:男

専門分野

  • 環境経済学
  • 農業経済学
  • 社会調査
  • 計量経済学

研究領域

  • 非市場財/資源の経済評価とそれらの最適管理に関する研究

職歴

1998年4月1日-1999年3月31日
日本学術振興会 特別研究員(DC2)
1999年4月1日-2000年3月31日
日本学術振興会 特別研究員(PD)
2000年4月1日-2011年3月31日
立命館大学 経済学部 助教授(2007年4月から准教授)
2004年9月26日-2005年9月25日
オハイオ州立大学 農業・環境・開発経済学部 客員研究員
2011年4月1日-
立命館大学 経済学部 教授(現在に至る)

学歴

1989年4月1日-1994年3月31日
神戸大学 農学部 園芸農学科
1994年4月1日-1996年3月31日
神戸大学大学院 自然科学研究科 植物資源学専攻 博士前期課程
1996年4月1日-1999年3月31日
神戸大学大学院 自然科学研究科 資源生物科学専攻 博士後期課程

学位

1999年3月31日
学術博士(神戸大学)「農業の外部経済効果に関する環境経済学的研究」

委員歴・役員歴

1998年4月-2000年3月
水環境整備事業のCVM評価検討調査 委員
2000年4月-2002年3月
森林の公益的機能の評価手法検討調査委員会 委員
2002年4月-2004年3月
共生林の経営管理方策等調査研究委員会 委員
2005年9月-2007年8月
河川環境整備に関わるCVMを適用した経済評価検討会 委員

受賞学術賞

2006年11月
2005年度人文地理学会学会賞(C部門)受賞「表明選好尺度に基づいた里山管理の社会経済評価(村中亮夫氏との共著)」※寺脇は非会員であるため、村中氏にのみ賞が与えられた。
1999年7月24日
日本農業経済学会学会誌賞「都市近郊農業の外部経済効果の計測−二段階二肢選択CVMにおけるWTP分布のノンパラメトリック推定−」

所属学会

  • The Association of Environmental and Resource Economists
  • Agricultural and Applied Economics Association
  • 環境経済・政策学会
  • 日本農業経済学会
  • 農村計画学会
写真

information情報

Contact Info.

寺脇拓(Taku TEARAWAKI)
立命館大学経済学部
ttt20009 at ec.ritsumei.ac.jp

Fields of Study

環境経済学・農業経済学
社会調査・計量経済学

Current Themes

  • 顕示選好データによる森林生態系の経済評価
  • 地域環境質への自発的労働貢献とその経済誘因
  • 非遺伝子組み換え食品に対する消費者選好の計測

Misc. Favorites

  • Cirque du Soleil
  • A.C.Milan
  • インド料理
  • フォトフレーム
  • Glee
  • 工芸
  • Punk, New Wave, ...